|What's New | 源右衛門窯 ONLINE SHOP
2
    
[NEW]  『季節のやきもの』おすすめ商品です  2017/01/19
 

桃の節句、梅をモチーフとしたやきものを中心にセレクトしてみました。

  • 染錦おり雛(三角小皿)※皿立・敷台付
  • 赤絵梅花丸紋濃(小・マグ)
  • 染錦梅花丸紋濃(小・マグ)
  • 染錦枝梅 (皿)
  • 染錦椿見込(皿)
  • 赤絵梅紋(湯呑)
  • 古染風梅紋(湯呑)
  • 染錦梅花(赤)飯碗

  • 桃の節句を折り紙タッチで三角皿に表現した「染錦おり雛」、伝統文様の梅をモチーフにした源右衛門窯ならではの技法で描いたうつわの数々です。
    ふだん使いはもちろんのこと、贈り物としても喜ばれます。


      「平成29年度干支のやきもの 酉(とり)」リリース  2016/11/15
     

    平成29年度の「酉(とり)」シリーズがいよいよリリースとなりました。


    追加商品


    平成29年度干支のやきもの


  • 紺朱十二支(酉)ぐい呑
  • 染金彩酉絵(干支皿)※皿立付
  • 染錦軍鶏図(小陶額)※スタンド付
  • 赤絵(酉置物)※台付

  • 酉すなわち鶏は、稲作文化の伝来と共に大陸より渡来したといわれ、以来、人びとの暮らしになくてはならない家禽として親しまれてきました。
    鶏は明告鳥(あけのつげどり)と呼ばれるように、日の出と共に鳴き出すことから太陽の使いとされ、除魔的な力を持つ霊鳥として信仰されてきました。
    また「とり」は“とりこむ”に通じることから、商売などには縁起の良い干支とされています。
    今年もこの酉年を記念して、縁起のよい酉をモチーフにした品々を謹製いたしました。何とぞ末永くご愛用戴ければ幸甚に存じます。

    2
        
    ページの先頭へ